夏の主役!へそピアスのお手入れの方法大紹介!

そろそろ夏の季節になってきました!
そして夏といえば海です!!

海でのおしゃれは元々の着用するアイテム自体が少ないので非常に難しいという声をよくお聞きします。

そんな時に私達がお勧めするので「へそピアス」です!

今回はそんなへそピアスについてのお話をさせて頂きます。

へそピアスの種類①

へそピアスには大きく分けて2つの種類があります。

1つ目は「へその上部につけるタイプのピアス」です。

こちらのタイプのへそピアスには2つのメリットがあります。

誰でも可愛く見せられる

上部につけるタイプのへそピアスは、ちょうどへその位置にジュエリーが来るように、キャッチをへそ上部で固定することができます。

へその形で悩みがある方でもその形を気にせずに気軽に使用することができます。

スタイルをよく見せることができる

上部につけるタイプのへそピアスはスタイルをよく見せることができます。

これは、へその上にキャッチを持ってくることによってウェストを少し高く見せることができるからです。

へそピアスの種類②

2つ目は「へその下部につけるタイプのピアス」です。

へその下側の縁にキャッチを固定して、さらにその下にジュエリーが見えるように付けます。

ローライズのファッションの人気と合わさって近年人気が出てきています。

しかし難点は「付けづらさ」です。

上部につけるタイプのものよりもつけるのが難しく、ホールが安定するのにも時間がかかってしまうのがその難点です。

へそピアスのお手入れをしよう!

へそピアスは「一度してしまえばその後は放置していも大丈夫!」というタイプのものではありません。

日ごろからきちんとしたお手入れが必要です。

ということで「へそピアスのホールを開けた後のお手入れの方法」をご紹介いたします。

大きく分けてステップは3つあります。

(1)お湯で優しく洗う
(2)石鹸の泡で2、3分間ほどふやかしてから汚れを取る
(3)もう一度お湯で流す

これだけの非常に簡単なお手入れの方法です。

ピアスのホールを開けた後の数日間は、ホールの周りに膿のようなものが出てきますが、放置しているとすぐに固まってしまうので隅々まで汚れを取るように気をつけましょう。

まとめ

今回はへそピアスの種類とそのお手入れの方法についてご紹介いたしました。

特に最後にご紹介したお手入れの知識は非常に大切になってくるものです。

是非とも毎日のお手入れに活かしてくださいね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

HSP ショップリンク

人気記事

  1. ピアスを既に開けている人なら、一度は鼻ピアスを開けようかと考えたことがありませんか?日本では…
  2. 鼻ピアスを開けたいと考えている方は多いのではないでしょうか。鼻にピアス穴を開けるのは痛みを伴い、…
  3. ボディピアスと聞くと体のどこのパーツをイメージしますか?耳のピアスについては知っていても、ボ…
  4. ヘソピアスの手入れ方法がわからないとお悩みの方はいらっしゃいませんか。個性を表現できるヘソピアス…
  5. 「ボディピアスを新しく始めたい!」「でも初心者でよくボディピアスのことは分からない」とい…
  6. みなさんにとってピアスは身近に感じるものでしょうか?ピアスをあけていないという方でも、街中でピア…
  7. みなさんが普段オシャレとして身に着けているピアスですが、現代のようにファッションとして流行に至る以前…
  8. ボディピアスといえば口からへそ、鼻など様々な部分のピアスのことを指しますが、やはり王道のピアスといえ…
  9. 皆様は、ピアスに意味があるというのを聞いたことありませんか?ピアスの数やつける位置によっても意味…
  10. 皆様は、ピアスをつける個数や場所によって意味が異なることをご存知ですか?ピアスによって運気が向上…
PAGE TOP