ファーストピアスのケアはどれくらいの頻度?何をするべき?疑問にお答えします!

初めてピアスを使用している人で、手入れの仕方がわからずに不安に感じている方々は多いのではないでしょうか?

ピアスを開けるのには、個人差がありますが多少なりとも痛みが伴います。

こういった痛みを何度も味わう、または開けたピアスの箇所に炎症が起こってしまったりするのは嫌ですよね。

こういったことがないようにするた為には、お手入れが大切です。

しっかりとした知識のもと、お手入れを必要な程度に継続していくことでトラブルにあう確率を大幅に下げることができます。

そこで今回は、ファーストピアスの手入れに焦点を当てわかりやすく解説していきたいと思います。

【目安の期間】

ファーストピアスを付けておく目安の期間は個人差がありますが、大体3~6週間と言われています。

また、ファーストピアスを外す際の見た目の目安としては、ピアスホールが乾いていることがまず一つに挙げられます。

ホールからの分泌物がない状態になるまで待つ必要があります。

また、痛みや痒みを感じなくなるまでファーストピアスを外すのは避けましょう。まだ何かしらの変化が穴の開口部で起こっている証です。

同様に、ピアスを触った時にピアスがくるくると柔軟に回るようになるまでピアスを変えないでおきましょう。

焦ることなく、以上の述べた点をすべて満たした後にピアスを変えることが、トラブルなくピアスを楽しむポイントです。

【ファーストピアス期間の注意点】

ピアスを開けてすぐ後は、あまりピアスホールに触らないほうが良いです。

ピアスを開けたばかりのホールはデリケートで、気になってしまいピアス開口口付近をいじりすぎてしまうと炎症や腫れなどを引き起こしてしまう可能性があります。

ピアスを開けた後の数日間はあまり触れることなくシャワーに入った時に軽く流す程度のケアをお勧めします。

そして少し安定してきた後は、薬用の石鹸をしっかりと泡立てて、ピアスホールを洗うようにしましょう。

この際も、無理に丁寧に洗うことを避けましょう。

また、肌が弱い人は殺菌作用のある石鹸を避けて、肌に優し目の石鹸を使用することがお勧めです。

以上、ピアスを使用し始めた方々に向けて、トラブルなくピアスを楽しむためにファーストピアスの手入れの仕方に焦点を絞りご説明しました。

ファーストピアスだけをとっても注意点がたくさんあります。

こういったピアスの注意点をしっかり理解してお手入れを行っていくことで、ピアスを楽しむことができます。

上記を参考に、ピアスを楽しんでいただけたら幸いです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

HSP ショップリンク

人気記事

  1. ピアスを既に開けている人なら、一度は鼻ピアスを開けようかと考えたことがありませんか?日本では…
  2. 鼻ピアスを開けたいと考えている方は多いのではないでしょうか。鼻にピアス穴を開けるのは痛みを伴い、…
  3. ボディピアスと聞くと体のどこのパーツをイメージしますか?耳のピアスについては知っていても、ボ…
  4. ヘソピアスの手入れ方法がわからないとお悩みの方はいらっしゃいませんか。個性を表現できるヘソピアス…
  5. 「ボディピアスを新しく始めたい!」「でも初心者でよくボディピアスのことは分からない」とい…
  6. みなさんにとってピアスは身近に感じるものでしょうか?ピアスをあけていないという方でも、街中でピア…
  7. みなさんが普段オシャレとして身に着けているピアスですが、現代のようにファッションとして流行に至る以前…
  8. ボディピアスといえば口からへそ、鼻など様々な部分のピアスのことを指しますが、やはり王道のピアスといえ…
  9. 皆様は、ピアスに意味があるというのを聞いたことありませんか?ピアスの数やつける位置によっても意味…
  10. 皆様は、ピアスをつける個数や場所によって意味が異なることをご存知ですか?ピアスによって運気が向上…
PAGE TOP