鼻ピアスの名称や開け方の注意点についてご説明します

「耳だけじゃ物足りない」
「顔にもピアスをつけてお洒落したい」
このような考えから、鼻ピアスを検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そのような方に向けて、今回は鼻ピアスの名称やその開け方の注意点についてお話しします。

鼻ピアスの位置の名称

鼻ピアスは位置によって4つに分類されます。

ノトリス

鼻ピアスで最もスタンダードで、小鼻につけるピアスです。
日本では鼻ピアスをあまり見かけませんが、海外で鼻ピアスが流行っている地域ですと、小鼻の左右どちらかのノトリスにつけている方が一定数いるようです。

セプタム

鼻の穴にリング状のピアスをつけるために鼻の内側に穴を開けます。
こちらも比較的人気の位置ですが、動物の鼻輪のように見えてしまうことがあるので注意が必要です。

ブリッジ

鼻の付け根の目と目の間につけるピアスです。
この位置に穴を開けると隠せないため、ピアスをつけていない時に穴が気になってしまうかもしれません。

鼻ピアスの開け方や痛み

針で開けたい場所以外を傷つけない

自分でホールを作る際、思わず他の部位も傷つけてしまう可能性があります。
ノトリスやセプタムの場合、自分でホールを作る方も多いかも知れません。

しかし、穴を開けるために勢い余って鼻の粘膜を傷つけてしまう可能性があります。
そのため、鼻の内側に何かものをつめて針で鼻の粘膜を傷つけないようにすることをお勧めします。

また、ブリッジでも自分で開けたいという方もいらっしゃるかもしれませんが、目に近く危険な位置のため病院で開けることをおすすめします。
もちろんほかの位置でも少しでも不安のある方は、病院で開ける方が安全なので良いのではないでしょうか。

ピアスホールに違和感を感じたら病院で受診する

鼻の内側を傷つけてしまったり、痛みが何日経っても引かなかったり何かしらのトラブルが発生した場合、病院でお医者さんに症状を診断してもらいましょう。
炎症を放っておくと、鼻以外の場所にもトラブルが発生する可能性があります。

痛みについて

ピアスホールを開ける時の痛みは、鼻ピアスに限らず個人差があります。
ただ鼻の内側は非常にデリケートなため、開ける際の痛みは耳たぶよりも大きいと考えた方が良いかも知れません。
また、開けてからもしばらくは痛みが残るため、不容易に鼻を触らないことを心がけましょう。

鼻ピアスはおしゃれの一環です。
トラブルを未然に防ぐためにも、開け方の注意点などを知った上で、おしゃれを楽しみましょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

HSP ショップリンク

人気記事

  1. ピアスを既に開けている人なら、一度は鼻ピアスを開けようかと考えたことがありませんか?日本では…
  2. 鼻ピアスを開けたいと考えている方は多いのではないでしょうか。鼻にピアス穴を開けるのは痛みを伴い、…
  3. ボディピアスと聞くと体のどこのパーツをイメージしますか?耳のピアスについては知っていても、ボ…
  4. ヘソピアスの手入れ方法がわからないとお悩みの方はいらっしゃいませんか。個性を表現できるヘソピアス…
  5. 「ボディピアスを新しく始めたい!」「でも初心者でよくボディピアスのことは分からない」とい…
  6. みなさんにとってピアスは身近に感じるものでしょうか?ピアスをあけていないという方でも、街中でピア…
  7. みなさんが普段オシャレとして身に着けているピアスですが、現代のようにファッションとして流行に至る以前…
  8. ボディピアスといえば口からへそ、鼻など様々な部分のピアスのことを指しますが、やはり王道のピアスといえ…
  9. 皆様は、ピアスに意味があるというのを聞いたことありませんか?ピアスの数やつける位置によっても意味…
  10. 皆様は、ピアスをつける個数や場所によって意味が異なることをご存知ですか?ピアスによって運気が向上…
PAGE TOP