鼻ピアスの注意点とは?開け方と注意点について解説!

鼻ピアスを開けたいと考えている方は多いのではないでしょうか。
鼻にピアス穴を開けるのは痛みを伴い、場所も難しいので正しい開け方を知っておく必要があります。
間違えて違う場所に開けてしまうと嫌ですよね。
この記事ではそんな方のために鼻ピアスの開け方と場所を解説いたします。

□鼻ピアスを開ける場所

*ノストリル

ノストリルは、鼻の片方に通すピアス穴のことをさします。
これは代表的な鼻ピアスの位置と言えるのではないでしょうか。

*セプタム

セプタムも人気の高いピアスの位置で、牛がつけているような鼻の穴と穴を貫通させるようなピアス穴のことを言います。
外国の歌手や有名人もつけていることが多いので、成功するとインパクトのある見た目になること間違いなしですね。

*開ける場所の注意点

穴を開ける時はアフターケアがしやすい場所を心がけるようにしてください。
開ける前に何度か確認してから行うのがおすすめです。

□鼻ピアスの気になる開け方

ここからは鼻ピアスの開け方について解説いたします。

*準備しておくもの

・ニードル
これは少し細いものを準備しておくと良いかもしれません。

・ピアス
これも必須です。
ニードルと同じくらい細いものにしておくのを忘れないようにしてください。

・消しゴム
消しゴムで貫通してきたニードルを止めるので必要です。

・軟膏
軟膏を塗っておくと比較的スムーズに穴を開けられます。

・タオルと鏡
タオルは血が出た時のために、鏡は位置を確認するために使ってください。

・麻酔
これはできるだけ痛みを避けたい方のみ準備するようにしてください。
少々は我慢できるという方は不要です。

*開ける手順とそれぞれの注意点

1. 消しゴムを鼻に詰め、穴を開ける位置を何度も確認します。
また、確認した場所に軟骨がないか注意してください。
2. 軟膏を塗ったニードルを穴と歪んだ角度にならないようにまっすぐと突き刺して貫通させます。
ここで斜めに貫通さてないように注意するのがポイントです。

3. この時に消しゴムまで当ててください。
また、ニードルを抜く際にはまた軟膏を塗って、タオルを当てるのを忘れないようにするのがポイントです。

4. そのあとにピアスを通して、軟膏でケアをしてください。

5. 痛みが治ったら、石鹸で丁寧に鼻を洗うと完了です。
この時も不潔な手で触らないように注意してください。

□まとめ

この記事では鼻ピアスを開ける位置と開け方の注意点について解説しました。
鼻ピアスは非常に難易度が高いということがわかっていただけたのではないでしょうか。
自分でチャレンジするという方はできるだけ慎重にやることを心がけて、アフターケアも怠らないようにしてください。
鼻ピアスはちゃんと開けられるとおしゃれなので、注意点を守って正しい開け方を覚えるのがポイントです。

HSP ショップリンク

人気記事

  1. ピアスを既に開けている人なら、一度は鼻ピアスを開けようかと考えたことがありませんか?日本では…
  2. 鼻ピアスを開けたいと考えている方は多いのではないでしょうか。鼻にピアス穴を開けるのは痛みを伴い、…
  3. ボディピアスと聞くと体のどこのパーツをイメージしますか?耳のピアスについては知っていても、ボ…
  4. ヘソピアスの手入れ方法がわからないとお悩みの方はいらっしゃいませんか。個性を表現できるヘソピアス…
  5. 「ボディピアスを新しく始めたい!」「でも初心者でよくボディピアスのことは分からない」とい…
  6. みなさんにとってピアスは身近に感じるものでしょうか?ピアスをあけていないという方でも、街中でピア…
  7. みなさんが普段オシャレとして身に着けているピアスですが、現代のようにファッションとして流行に至る以前…
  8. ボディピアスといえば口からへそ、鼻など様々な部分のピアスのことを指しますが、やはり王道のピアスといえ…
  9. 皆様は、ピアスに意味があるというのを聞いたことありませんか?ピアスの数やつける位置によっても意味…
  10. 皆様は、ピアスをつける個数や場所によって意味が異なることをご存知ですか?ピアスによって運気が向上…
PAGE TOP